全日本空輸の子会社のひとつ、ANAウイングスの国内線で札幌へ

全日本空輸で神戸空港から新千歳空港へ

全日本空輸国内線を利用して神戸空港から新千歳空港まで利用しました。
関西圏には関西国際空港、大阪国際空港、そして神戸空港の3つの空港がありますが、これらすべての空港から全日本空輸は新千歳空港へ運航しています。
神戸空港からのフライトを選択した理由は航空運賃が他のふたつの空港と比較して安めに設定されていることと、スケジュールがちょうどよかったからです。
神戸発は朝の8時20分です。
新千歳には昼前に到着するので例えば日帰りで旅行をするとしても、たっぷりと楽しむことができると思いました。
神戸空港へは三宮からポートライナーに乗って行くことができます。
ポートライナーの神戸空港駅を出てすぐにターミナルにアクセスできるのでとても便利です。

このフライトは全日本空輸の子会社であるANAウイングスが運航を担当しています。
朝8時の神戸空港は東京をはじめ、さまざまな方面にフライトがあり、賑わっています。
今回はプレミアムクラスを利用しました。
プレミアムクラスを利用する場合、空港に設置してあるANAラウンジを利用して、出発時刻までゆっくりと過ごすことができますが、神戸空港にはANAラウンジの設備がありません。
そのため、神戸空港のラウンジを利用しました。

全日本空輸で神戸空港から新千歳空港へ神戸空港での折り返し準備時間は1時間ほど安心感のあるフライトを楽しめました